2011年4月16日土曜日

磯ノ浦サーフビーチ


日の出前にちゃんと起きました。

フィッシュで、楽しめそうな波もありそうなので、クリステンソンフィッシュも車に積んで海へ向かった。




まず1Rは、フィッシュボードでサーフィン。

波の斜面を気持ちよくクルージング。

先週に続き、波がある休日は、イイです。

普段蓄積する鬱憤が、リフレッシュできる。





2Rはミニロングでサーフィン。Kookboxを(初)進水です。

8Fの長さでも、ゲッティングアウトは、押し寄せる波には、手こずってしまう。





いつもの場所辺りで入ってましたが、自分のコントロール力のなさから、けが人を出さないように、

&自分の下手さに恥ずかしくなり、おこちゃまエリアに移動。

ニューボードに慣れてくると、パドルポジションが分かってきた。

沖からくるうねりに合わせて、パドルを開始。

波に追いつかれる頃には、スピードMAX。

波に押され、ボードがはしっているのか?微妙なフィーリング。
(ショートの場合と違い、走り始めの感触がわかりにくい)

パドルを停止し、板の上に立ちながら、レールを波に入れた。

何もしなくても、ボード自ら波の斜面を滑走した。

調子に乗って、ノーズまで50cmのところまで移動したが、安定して波の斜面を滑走してくれた。

普段とは違う筋肉を使うのか?腕も、膝もガクガク。

「このボードとは、相性がよさそう。」




延長されたバイパス。快適ドライブ
 

0 件のコメント:

コメントを投稿