2011年8月22日月曜日

九州・四国サーフィン&家族旅行 3/9

宿泊先の道の駅「阿蘇」で起床。

森の中みたいに、みずみずしく涼しい。

雨は止んで、麓の東側が霧がとれてきて、阿蘇の山も、見えてきそうな雰囲気。

今日の予定「カドリー・ドリミオン」の9時オープンまで、阿蘇を登りました。

放牧されている牛や山も見れて、阿蘇を体感しました。





霧が半分とれてきてます


 さらに登ろうとしましたが、霧、便意で下山しました。

そして、カドリー・ドリミオンへ。

天気は回復して、晴れてきました。

まずは小熊を抱っこ。

そして、Ta2が乗馬。


最初はポニーの予定だったけど、馬が綺麗な毛並みで格好がいいので、馬に乗ることに。

Ta2が馬に乗ったとき、馬が怒って、片足で地面を蹴った姿が

うま年のかおちゃんと同じだったのがわらけました(笑)

みやざわ劇場は満員。
志村どうぶつえんの人気者パンくんとジェームズは、人気ですね。

一番興奮しそうなTa2は、パンくんやジェームズより、宝探しが気になってました。

カドリーを出て、昼過ぎから、米塚、火山口、草千里ケ浜、白川水源を観光。



米塚見れた~!



見れないと諦めてましたが、霧も晴れて、火山口見れました!


白川水源。ほんまに水が湧き出てました。あぁ~水を汲む容器(ペットボトル)忘れた。



そして、夕食「らくだ山」。



ヒグラシの鳴き声を聞きながら焼き鳥

木々の中にある古民家風で地鶏を炭火で焼きます。

雰囲気、価格、量、味、最高です。子供達が騒がなければの話ですが...

店内で騒いで、どこでつけたか、手足がススだらけ。

「子供が元気が一番」とは、思うけど無性に腹が立ちました。

食後は、温泉探し。

阿蘇白水温泉「瑠璃」に入りました。

内湯&露天風呂も広く、露天風呂は誰もいないので、泳いであそびました。

こんなにいい湯なのに、料金は300円。

阿蘇は温泉パラダイスです。

そして、宿泊先、道の駅「阿蘇」に戻って就寝。

0 件のコメント:

コメントを投稿