2012年3月11日日曜日

東日本大震災から1年

当たり前のようにある平凡な日々が、当たり前ではなく、平和で貴重な日々であるって

痛感した大震災から1年が経ちました。

最近、あるニュースで放送されていた言葉が、心に残っている。

「震災は悲しい、原発事故には怒りがある(怒りを感じる)」








昨日の朝は、二日酔いでダウンしていたので、今朝は気合をいれてスケートボードへ。

Ta2と同年代くらいのキッズが登場したおかげで、いつもよりチャレンジしてました。

負けん気って、人を成長させるの重要な一つですね。

0 件のコメント:

コメントを投稿