2013年6月5日水曜日

NV350 ハンガーレールやり直し



ハンガーレールを両面テープでつけてましたが、ヒロさん(海と車とメロンパン)のブログで、

ボルトで固定する方法が紹介されていたので、やり直しました。

思いたったら、すぐにやってみたいせっかちな性格なんで、出勤前にチャレンジ。

紹介されているようにピンクリップの真ん中を押すと、気持ちよく、パチっと外れました。

そして、カバーを外して、ハッチの中に手を突っ込んで

ボルト&ワッシャーを穴に通そうとしたら、

カランコロンとハッチの中に転がっていきました(涙)

ドアを閉めるとガラガラと中で音がしてます。


しかも、鉄板が予想以上にシャープで指を怪我するわで...(もしやる人は気を付けて!)

災難続き...


パネルを外してボルトを救出!


落としたボルトを回収するためにあるようなこのパネルをおそるおそるOPEN!

ボルトを無事回収できました。ホッ。ワシャーはまだ転がってますが...

タイムアップで仕事へ。


せっかちなんで夜、帰宅後、再チャレンジ。

手が届かないんでボルト装着が不可能だと思っていた穴。

この穴が使えればパイプの長さもばっしりなんだけど。


パネルを外して手を入れると、いとも簡単にボルト装着できました。

ハンガレール装着完了です!





2 件のコメント:

  1. ハンガーレール、完成おめでとうございます(^^)♪
    これで取れる心配も無く、バンバン掛けれますね!

    返信削除
  2. ありがとうございます‼

    おかげさまで、出来上がりました。

    無事にワッシャーも回収できました。

    返信削除