2015年7月27日月曜日

SOLAREZでリペア




初めて紫外線で硬化するタイプの樹脂でリペアです。

紫外線で硬化するタイプ、夜はできないので、昼間に使ってみました。

室内で塗って太陽の下に移動すると硬化が始まります。

太陽光の強さによるのかもしれないが、普通のレジンより硬化が早かったです。



リペアレベルだと、時間がかからないけど、サーフボードをグラッシングするのには、このレジン、紫外線に当てないと固まらないので、焦らずゆっくりと作業ができる最強の味方となりそうです。

そして、今回、試しにTintのカラーをまぜましたが、キチンと硬化してました。

日陰でも、硬化してました。



チューブ式になっているので、トリップにも持って行けので便利!

っと、満足っと思ってましたが、フォームとの間に空包が出来てました。

ガラス繊維が混じっているのがありがた迷惑な感じで

サーフボードが熱で暑くなりすぎると空気が膨張して、

フォームにはきっちりと密着しないような気もします。





0 件のコメント:

コメントを投稿