2015年9月26日土曜日

サーフボード修理

派手にクラッシュしてしまった。



キズが大きいので、紫外線で固まるタイプではなく、ノーマルなレジン(シルマー)で修理します。

まず、カッターで傷口を開けて、少し水を吸っているようなので、太陽で乾燥させます。

粗めのサンドペーパーで削り、マスキングペーパー。




素人には、綺麗には修理できないので、キズも愛嬌になるようにグリーンティントで色付けました。



ちょっと楽しみながら、リペアしたいと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿