2016年3月27日日曜日

永楽スケートパーク



朝から用意して出発というタイミングで雨…

スケートを諦めかけたが、昼から雨がやみ、晴れてきたので、永楽スケートパークへ。

スケートパークには、多数の水たまりが…

水たまりを避けながらのスケート。

自分はノーコンプライを練習。

ぎこちないけど、出来そうな感じがつかめてきました。

Ta2は、同じ小学校に通うスケーター(年齢は一つ下だけど、一歩ないしは二歩先にいる)と

戯れているようにスケートしていました。

微笑ましい光景でした。

2016年3月26日土曜日

スケート発表会

原池スケートスクールの発表会です。

チックタックタイムトライアル、マニュアル、オーリー計測、そして1分間の発表。

全てズバ抜けて良くもなく、悪くもないぼちぼちな成績でした。



発表会ではコーピング越えの高いFsオーリーとレールでのボードスライドがメイクできてました。

フリップがまだできないので、上手なキッズスケーター達になかなかおいつけないけど、

スクールに入ってちょうど2年、着実に成長してますね。




自分は、ハート型でスピードに乗せて上に戻れるようになりました。

全然成長はしてないですが、ヘルニアで滑れなくなっていた事を思うと、ここまで復活できて嬉しいです。


2016年3月25日金曜日

2016年3月21日月曜日

祝SSボウルドロップイン!原池スケートパーク

Ta2のスクールデイ。

昼間は、冬用タイヤから夏用タイヤに交換。

ヘルニアの治り具合が気になるが、重たいタイヤを持ち上げる事ができ、無事に交換する事ができました。

再度、悪化することが心配でしたが、一安心。

そして、3連休の締めくくりは、Ta2のスケートスクール。

自分も少し滑りましたが、スピードがあまり乗らず、イマイチでした。

そして、Ta2は、ひと皮むけました。

ついに?ビッグプール(SSボウル)にドロップイン!

根性あるやん!おめでとう!!!

怪我しないように頑張れ〜!

2016年3月20日日曜日

松原スケートボード 松原市長杯

兄弟で参加です。

ハルクは、デビュー戦。

まだまだ勝てるレベルではないけど、参加するっていう気持ちがナイス!

結果は2人とも予選通過ならずでしたが、自分のできる最善を尽くしたと思います。

ちょっと悔しいのは、Ta2は、fs360とレールをメイクできなかったこと。




ハルクはカチンコチン気味が、見てて分かる?でも精一杯。



2人とも、ジャムセッション後は、やりきったいい顔してました。

そして、参加していたキッズスケーターと一緒に滑って、和やかに騒がしく楽しんでました。



2016年3月19日土曜日

磯ノ浦に波アップ!松原スケートボード前日はSWAGへ


風もなく、シェイプされた春の波が届いているようです。

久しぶりにサーフィンに行こうと思ったが…

まだ少し痛むヘルニアも気になる。


天気もどんよりしているし、海ではなく、スワッグポートへ。


多くのスケーターで賑わってました。



こんなに賑わっているのに、今月で閉店してしまうとは寂しいかぎり...


Ta2,ハルク、明日の松原の大会、頑張れ!!!

2016年3月13日日曜日

松原スケートパーク

Ta2、ハルクとも来週の大会に向けて練習。

Fs360は、練習するが、メイクできず…

しかし、レールが調子良さそう。



強豪ぞろいになると思われますが、気持ちでは負けず、

精一杯頑張ってほしいと思います。
ちなみにハルクは、デビュー戦になります。

今池スケートパークでも攻めてました


2016年3月12日土曜日

Good skate

最近、めっきり自分の楽しみより息子達のスケボーを優先させすぎの自分…

まだヘルニアが完治していないので、仕方がない。

最近温かくなってきて、たまにはサーフィン行きたいと思うが、あいにく波がありませんね。


息子達が大喜びの神戸にあるグッドスケートパークへ。




自分も少しだけ、リハビリ程度に滑りました。


ソウルボウルでのラインを教えてもらい、少し見えてきました。




2016年3月11日金曜日

Swag Friday Night

3/27日で終わってしまうSwag portへ。

ほんと残念…

まさか1年で閉店になるとは思っていなかった。

スケートゲームにて、Ta2が、Daiki君と対決。

手加減してくれているものの、Ta2は真剣。


必死でできないトリックも見よう見まねでチャレンジ。

そして、ポップショービットも、初メイク!

ボンタツ、デッキを回すボンレスで応戦してました。

きっと、いい経験、いい思い出になったと思います。

見ているのも、かなり面白かった。

2016年3月10日木曜日

Blue.58 号が3 月10 日にON SALE!




ライフスタイルあり、カルチャーあり、歴史あり、旅あり、ファッション&グッズあり……3 月10 日発売のBlue.58号は本当に読みごたえたっぷりの仕上がり!

巻頭特集は「あの天才たちを夢中にさせるボードデザイン ~非対称の美学~」。物語はショートボード革命の立役者のひとりであるボブ・マクタビッシュと、オルタナティブシーンの流れに巨大な影響を与えたトーマス・キャンベルとのコラボレーションからスタートし、ライアン・バーチやタイラー・ウォーレン、デイブ・ラスタビッチ、カール・エクストロムなど、創造力ゆたかな個性派サーファー&シェイパーが続々登場。彼らのサーフボードに対する自由な考えは、まさに名言集にしたいほど。「そもそもサーフボードの上に立つサーファーの姿勢が、左右非対称だろう? なぜ、サーフボードが左右対称じゃなければいけない?」とダン・マロイが言い、ドナルド・ブリンクは「セオリーはみんな違う。偏見なくデザインの解釈を楽しめばいいんだ」と語る。ぜひ一度、「アシンメトリー=どうせ変態ボー
ドでしょ」という偏見を取っ払い、彼らの声に耳を傾けてみてほしい。きっとサーフボードが今まで以上に楽しく思えてくるはずだから。



その他の特集も盛りだくさん! ワイメアの巨星エディ・アイカウと、その魂を継承する男たちの特集「EDDIEWOILD GO」 / ドッグタウンZ ボーイズを築いた中心人物、ジェフ・ホーが巡るカリフォルニア / 聖地マリブの熱い3 日間「MSA クラシック・インビテーショナル」 / NAKI 氏がつづる旅「父と娘は波の夢を見る」 / 春夏ファッション&グッズ特集 etc..




特別付録はRHC ロンハーマンとのコラボポスター(80×53cm/両面)! 往年のスケーターでありぺインター、ブライアン・ロッティが描いたカリフォルニアの街と海を、ぜひあなたのインテリアに飾ってください。

【特別付録】
RCH RonHerman
コラボポスター(80×53cm両面)
Art by ブライアン・ロッティ

=CONTENTS=
■あの天才たちを夢中にさせるボードデザイン ~非対称の美学~ ■EDDIE WOULD GO ■ジェフ・ホーとカリフォルニア ■父と娘は波の夢を見る NAKI ■聖地マリブの熱い3 日間 ■Fashion:今年の夏は派手にいこう! ■KANOA に夢を馳せる ■RHC ロンハーマン・トピックスetc..

3月10日 On Sale \1.157円+tax
(特別付録: RHC RonHerman コラボポスター)
= More Info =
Blue. Magazine
http://www.blue-mag.com
https://www.facebook.com/blue.mag

2016年3月6日日曜日

スケートスポット探索




スケートパークには行かず、先週作ったカーブボックスを遊べるスポットを探索してきました。

ツルツルのコンクリートのポイントを探したがなく、かろうじて綺麗なアスファルトのポイントを発見。




公園内の通行止めの車道なので、スケボーしても誰にも文句は言われないはず。

ハルクのオーリーが高くなっている。



Ta2は、50-50、ボードスライドでグラインド音をならして、楽しんでました。




2016年3月5日土曜日

おっさんスケーター、ヘルニアから復活!原池スケートパーク

朝、ヘルニアの診察へ。

痛みがマシになってきているので、経過は良好っぽく、次回の診察予約はしなくて良いとの事。

早くて2、3ヶ月で完治する場合が多いらしい。

その後、原池スケートパークへ。




息子達は通っているが、自分は行くのは、久しぶりです。

どの程度、滑れるのか…

お尻の痛さに相談しながら、ボチボチと滑れればよいかなぁ。

天気もよく、気温20度。

Tシャツでも暑いくらいだけど、寒い冬とおさらばできたような気がして、心地良い。





Bones 56mm spfは、いい感じで、スピードがいい感じで出てきます。

そして、ミニボウルでも、コーピングでキックターンが出来ました。

今まで、体勢が不安定になったけど、ウィール、トラックのおかげか?安定しているような気がします。


本格復活ではないが、少しは復活できたことが嬉しいスケートデイでした。

2016年3月4日金曜日

k-one auto items ランプ

金曜の夜、Ta2を連れてk-one auto itemsへ。

多くのスケーターで賑わってました。

真剣モードで滑ってました。