2016年11月8日火曜日

Blue.62号 「Let's Go!サンディエゴ」11月10日(木)に発売


Blue.62が11月10日(木)に発売です!

パームツリーがそよぐ海と青空。そして「Let's Go!サンディエゴ」のキャッチが示す通り、今回のBlue.はいつにも増して元気です!

巻頭はこれまで幾度となくBlue.の誌面を賑わせてきたカリフォルニアきっての名サーフタウン、サンディエゴ。

ジョエル・チューダーやロブ・マチャド、スキップ・フライをはじめ、今あるサーフシーンやサーフボード事情を語るうえで欠かせない、特別な才能たちを輩出してきた憧れの聖地です。



おそらくBlue.が過去いちばん取材を重ねてきたエリアですが、思えばエリアそのものの魅力に迫るのは今回が初。というわけで今回は「いちどは行ってみたい!」 「あらためてその魅力を確かめたい」という方々といっしょに、サンディエゴの魅力を見つめなおそうと思います。すばらしい波が押し寄せるビーチパークの数々、ショップ、人々、食、そしてサーフィン以外の魅力まで! 明るく、楽しく、しっとりと、聖地サンディエゴを探検しましょう!

特別付録は毎年大好評の「RHC Ron Herman×Blue.2017年カレンダー」。
今回ビジュアルを飾るのは、世界を巡る7人の日本人フォトグラファーたち。横山泰介、芝田満之char、Pero、志津野雷、高波邦行、三浦安間が見つめてきた美しきビーチカルチャーが皆さんの2017年を彩ります。

もちろん他のコンテンツも見どころ満載。
台風に翻弄されながらもザ・デイを待つ瀬筒雄太&中村清太郎、小林雅仁のトリップ、サウス・コリアの驚くべき発展ぶり、モダン・サーフボードの礎を築いた故デイル・ベルジーの世界的にも希少なサーフボード紹介、冬のアウター特集など……ときにソフトに、マニアックに、さまざまな視点からサーフな世界を見つめています!



=CONTENTS=

■Go! San Diego!
■北へ。波を探しに。 中村清太郎 / 瀬筒雄太 / 小林雅仁
■冬のベストアウターを探せ!
■モダン・サーフボードのルーツ、デイル・ベルジーの遺産
■SOUTH KOREA ~韓国がこんなに面白くなっている!~
■Snow Surf ~サーファーだけが描けるライン~
■レジェンド・フォトグラファー、芝田満之のポートフォリオ
■PES from RIPSLYME ~ハンドメイド・ワックスの舞台裏~
■BANKSジャーナル特別編
■TRIM & GLIDE / MISAWA CLASSIC / FiLTeR SURF ROOM
■新作続々! Blue. Shop
etc.

【特別付録】  RHC Ron Herman×Blue. 2017年カレンダー

Blue. vol.62
11月10日 On Sale
\1.157円+tax

0 件のコメント:

コメントを投稿