2017年3月18日土曜日

原池スケートパーク、ボタニカリー、スケボースポット探索

息子達を原池スケートパークに送り出し、その後、かおちゃんとすーちゃんと大阪市内へ。

ランチに大阪で一番おいしいと評判なカレー「ボタニカリー」

見た目も鮮やか!



そして夕方、スケボースポット探索へGO!

前から気になっていた天然バンク。

ボンレスするTa2


ザラザラな面で、自分は技量的に滑れなかったけど、Ta2が軽快に滑ってましたね。

たまには天然バンクも楽しいですね。




2017年3月12日日曜日

おっさんスケボー練習法!芝の上で跳ぶ!



息子達は一日中スケートパークで、スケートボードにあけくれている。

自分は送迎のみで滑ってないので、少し新たしく考えたトレーニング!


硬いコンクリートで転ぶと怪我をする危険があるので、

転んでも大丈夫な芝の上でデッキに跳ぶ乗る練習。


怖さがなく、体に覚えさせるのに良い練習方法でお勧めですよ!


コンクリートの上でもできるようになりたい!


2017年3月11日土曜日

スケボーコンテストで勝つためには、ノンミスがポイント!



ハルクと原池スケートパークへ。

来週の堺市市長杯の練習。

スケートボードスクールに入って4、5ヶ月のハルク、

できる1番難しいトリックはFs180。

大会に向けて、頑張って練習に励んでます。

ビギナークラスと言えども、おそらくビギナーレベルを超えた強者がいる事だと思います。

ハルクが勝つためには、実力を出し切ってノンミスで滑る事。

頑張れ〜!


Blue.64号 「ツイン&デュアル -進化する自由の羽-」

2017年1月10日発売 Blue.64号 新刊案内



ながく疑問を抱いてきました。ツインフィンはもはや時代に取り残されたデザインなのだろうか? と。

1980年代以降、コンペティションの世界はトライフィン全盛の時代が長く続き、万能なクアッドもその存在感を増すばかり。

ともに優れたフィンシステムであることに疑いはなく、サーフィンの限界をバーティカル(垂直)からエアリアル(空中)へと引き上げる原動力となってきました。

いま本気でツインフィンで「勝とう」と思うサーファーはいないでしょう。……そう、それこそが答え。時がたち、ツインフィンは"勝つためのデザイン"ではなくなっていました。

ツインキールのフィッシュが輝きを取り戻した理由も、ボブ・シモンズが1949年に生んだデザインを現代流に解釈し、ミニシモンズが登場した理由も、勝つためではなく、進化の過程で置き去りにされつつあった愛すべきフィーリングがそこに詰まっていたから。

Blue.64号は、そんなツイン&デュアルフィンが歩んできた歴史と魅力を徹底検証。

1960年代から'70年代、'80年代へと至る流れ、フィッシュの誕生、シモンズとの関連性、そして現代へ……。

長く眠りについていたツイン&デュアルフィンには、秘められたポテンシャルがまだまだ残されています。
それはサーフィンの自由を体感するための2本の羽。じゃじゃ馬か、未完の大器か。

すべてのフリーサーファーに捧げる完全保存版です。



=CONTENTS=
■2FINS ツイン&デュアル 進化する自由の羽
■成長のロードマップ  越後将平@North Japan / 湯川正人&大橋海人@Vietnam / 軽部京介@Hawaii/ 小沼ようすけ@Guadeloupe / 金尾玲生@California
■春のウエットスーツ・コレクション!
■サーフサイド・タイムス 食、泊、作、癒、巡……暮らしを彩るサーフなヒント
■新作続々! 注目ブランドAtoZ
■ローレン・マロイのゆたかな生き方
■PES from RIPSLYME  フィンレスに挑戦!
■新作続々! Blue. Shop etc..




【特別付録】  TCSS×Blue.コラボ・クッションカバー
Blue. vol.64 
3月10日 On Sale
\1.157円+tax

= More Info =
Blue. Magazine 
http://www.blue-mag.com

2017年3月5日日曜日

岸和田Xからミニミニスケートパーク



岸和田エックスに堺が誇るハシモト兄弟を見に行って来ました!

スケートボードが注目されているのか?多くの人で賑わっていて。


空中に飛び出すダイナミックな滑りに多くの観客が歓声をあげてました。

そんな中、なぜだかTa2は、神戸新聞の取材を受けてました。

宮崎に行った時も、テレビの取材を受けたりしていたので、マスコミをひきつけるパワーは持っているようです。

午後は、ハルクのスクールで、泉南にあるミニミニスケートパークへ。

Bs50-50とBs50を習ってました。

1時間みっちりのスクール、目にわかる成長してますね。

自分も滑りましたが、前より退化していて、元に戻すのが精一杯てました。












2017年3月4日土曜日

ポカポカ陽気、原池スケートパーク

イライラ原因のelement シューズ


ポカポカ陽気なんで、す〜ちゃんも一緒、家族5人で原池スケートパークに行きました。

しかし、楽しいはずの時間が...

Ta2が新しいスニーカーが硬くて、キックフリップがきまらなくて、イライラしている。

そして、八つ当たりしてくる…嫌な感じ、残念です。


マイナスな雰囲気は、感染するようで、ハルクもスネはじめ…

俺よりもスケートボードは、上手になっているのに、残念な2人でした。



2017年3月3日金曜日

初節句


初節句のお祝い。

ほんとかわいいす〜ちゃん。

元気に健康に育つことを願います。

そして、家族と健康に過ごせること、幸せですね。

2017年2月26日日曜日

miniminiカップに参戦




大会当日と言うことも会って、昨日同様ヤバすぎるキッズスケーターが滑りまくっている状況。

この状況に圧倒されている感じのハルク。

圧倒されるのもしたががない。全国トップクラスのキッズスケーターが集まってきてました。

そんな中でも、自分なりに頑張って練習しようとするけど、ドロップするスキもない状況。

そして、大会が始まり、滑走順は、なんと1番!




ハルクのファーストラン


ど緊張の状態で、心配だったけど、最初からのbs50も失敗せずにメイク。

緊張しても失敗するタイプではなくて、実力は出せるタイプのようです。

ハルクのセカンドラン


しかし、結果は10人中10位でしたが、きっといい経験になったはず。


1年から3年のクラスなのに、ヤバすぎるスケーターばかりで自分もレベルの高さに驚きました。

ハルクは悔しさをバネに、きっとこれから頑張るんだろうと思います。


大会終わってからも、練習に取り組み、

ロールインからスパインのオーリーできるようになってました。

Grind Pencielのライブプリントしてもらいました!









2017年2月25日土曜日

miniminiカップ前日、泉佐野スケボースポット探索

明日のminiminiカップに向けての練習。

スケートできるのが、3時からなんで、その前に時間もあるので、スケボースポット探し。





バンクのスポット発見。

さらに路面もいいフラットの場所も発見しました。

なかなかホットなスポットです。


その後、ミニミニへ。

主にファイブクロスのヤバイキッズスケーターで賑わってます。

その中にハルクを放り込み、Ta2とマーブルビーチをクルージングしながらスポット探し。



その後、ミニミニに戻ると、

ハルクは、ファイブクロス流のオラオラガッツ系の雰囲気に圧倒され、あまり滑れてない…

無理やり放り込み、順番のルーチンに入れて、多少は滑れたかなぁ。

そして、雰囲気にも多少慣れた様子。

明日は本番、頑張れ〜!




2017年2月20日月曜日

2/18NV350キャラバン燃費改善 ワコーズ フェーエルワンを投入


燃費が悪くなったNV350…

ステップワゴンに乗っていた頃、車検のたびに入れていたワコーズのフェーエルワンの事を思いだしました。

入れていたためか、エンジンの調子が良かった事を。

良くなることを期待して、NV350キャラバンに入れてみました。

やり方は簡単、ガソリンに混ぜるだけ。

30km程走ってみると、なんだかよくなってきてるような気がしますね。

そして、燃費計は7kmまで持ち直してきましたよ。

2017年2月19日日曜日

ミニミニスケートカップに向けてトレーニング

ハルク 50-50グラインド トレニング


お昼から夕方までミニミニでみっちりトレーニング。

キッズで賑わっていたので、自分はノースケートです。

2017年2月18日土曜日

2/18昨日は春一番が吹いた?サーフィンに行く?

定期的に低気圧が通り、南風が吹いて、春の始まりを感じますね。

昨日は春一番と認定されたんでしょうか?

自分的には春一番っと言うほど荒れなかったような気がします。

ってことは、気になるのが、磯ノ浦の波。

海に行きましたか?

モモくらいあるようですが、物足りないし、寒いのでノーサーフ...

昔は、寒いのなんかより無性にサーフィンしたい気持ちで海に、はいったものですが、

めっきりそんな気が無くなってましね。

しかし、横ノリ系は好きなんで、

海ではなく、コンクリートウェーブを滑ってきました。




息子達は、飛んだり跳ねたり回したりスケートボードを楽しんでます。

たまにスネたりしてるけど。

40オーバーの自分もそれなりに頑張ろうと…

マニュアル台に乗り込もうとして、足元をすくわれた感じに転倒。

一瞬の出来事。

大事には至らなかったけど、打撲…

少し痛い…

40歳を超えると反射神経が鈍ってるんですかね…

怪我に気をつけないと。


補足情報:
この日は、春一番とは認定されなかったようです。
2/20の南風が4年ぶりに春一番に認定されました。



2017年2月12日日曜日

ミニミニスクールに参加!真剣モード!

初めてミニミニスケートパークのスクールにハルクが参加。

ハルク真剣モード全快!!!

90ランプでTaikiプロにスパインをメインに教えてもらってました。

真剣にアドバイスを聞いて、滑って、密度が濃い時間だったようです。




2017年2月11日土曜日

ベアリングマシーン購入!



ハルクが自分のお年玉でベアリングマシーンを購入。

前からずっと欲しい物だったらしく、興奮ぎみにベアリングを抜いたり、入れたりしてました。

自分も、ちょっと使いましたが、スーッと簡単に抜けるのが、気持ちGOOOD!

一家に一台ほしい便利ツールですね。




堺市長杯が原池スケートパークにて開催されますよ。


今週も原池スケートパーク。

3月に堺市長杯スケートボードコンテストが原池スケートパークで開催のようです。

Ta2とハルクもエントリーしました。

大会に向かって頑張れ〜!



2017年2月7日火曜日

NV350燃費悪すぎ


正月明けに後輪シャフトリコールの修理ついでにディーラーのお年玉セールでオイル交換、オイルエレメント、エンジンスムーザーセットを施工しました。

さぞかし燃費が良くなると思ってたのに、逆に燃費が悪くなってる。

燃費計測では、6kmを下回っている。
メンテナンス前より1kmも悪くなってる。

ディーラーに再検査してもらったけど、特に悪いところなく…

燃費悪すぎです。

Nv350買うなら、ディーゼル車は燃費よくて、パワーもあるので、ガソリン車よりディーゼルにすべきですね。

2017年2月5日日曜日

雨の日のスケボースポット



朝から雨。

雨でも滑れるスケボースポットへ。

丁度高さのいいカーブボックスで楽しみました。


しかし、スケボー禁止の張り紙が!

注意される前に、サクッと軽くだけ滑って撤退しました。



2017年2月4日土曜日

トゥー越えオーリー!

 

昨日は節分でしたね。

って事で、今日は、立春らしいです。
今日から暦では春です。(Ta2に教えてもらいました)

立春らしい天気で、気温は低いけど、日差しが温かい。

スケートボードですべると、ヒートテック着ていると暑すぎ。

スケボーする時は、ごく普通の綿のインナーの方がいいですね。

温かいためか、体の動きもよく、ハルクはトゥー越えのオーリー

Ta2はカーブでのフィフティー!

2人とも知らない間に成長してますね。

自分はコーピングでのキックターンに励みました。

そして、ハルクがCクラスに昇級しました!

上手なスケーターに混じって練習できれば、さらに成長できそうで楽しみです。

そして、堺市市長杯にエントリー!頑張れっ!


2017年1月28日土曜日

カービングの特訓!原池スケートパーク

スピードを乗せて、遠心力を使って、カービング。

真ん中のコブ?アールを使うのがポイントですね。


2017年1月22日日曜日

キックフリップの癖克服

雨が降りそうな空模様。

昼からは雨の予報なので、午前のうちに永楽スケートパークへ。

Ta2、キックフリップの練習。

デッキを下に蹴って回す癖があるので、前に蹴るように意識を集中。

しかし、下に蹴る癖がついてしまっている。

頭では分かっているのに、体が…らしいです。

癖とは、なかなか難儀なものですね。




2017年1月21日土曜日

コンクリートウェーブ!原池スケートパーク



サーフィンブログをやっておきながら、最近の寒さで海に入る気が全くなくなってしまっています。

って事で、コンクリートウェーブを滑ってきましたよ。

ボウルを滑走する感覚は、面ツルの波でアップスンの感覚に近いですよ。

そして、トラックをコーピングにこする感覚は、もしかして、サーフィンにない感覚かも?

気温は10度を下回るほど低いけど、日差しが暖かくて、心地よい。




ハルクの調子は!

ミニボウルでの滑走もいい感じ。

そして、少し高めのボウルでも、インターフェイキーをチャレンジ。

切り立ったアールでもフロントターン。

ストリートよりアールが得意なようで、

コーピング当てれるようになると、もっとカッコよくなりそうです。



2017年1月15日日曜日

ミニミニスケートパークショービットメイクしました!

1年ぶりくらいでしょうか?

息子達の希望で、

久しぶりに泉南市にあるスケートパーク「ミニミニ」に行ってきました。

1年ぶりにミニミニで滑る姿を見ると、過去の滑りと比較できて、上達しているってのが、よくわかりますね。


自分は相変わらずっと思ってましたが、ショービットができそうな気がして、チャレンジ。

完全な180度回転してないけど、乗りに行けました^_^

たったこれだけど自分にとっては、かなり大きな上達です。

Ta2は、キックフリップインターフェイキーのコツを掴んだようで、メイク率がかなりアップしてました。

なかなか充実したスケートタイムでした。





2017年1月14日土曜日

寒空の中、スケートボードデイ

土曜日なので原池スケートパークです。



雪が舞い散るほど寒く、風も強くて、砂埃が目に入り滑りにくい。

ブッシュも硬くなっているようで、ガービングに違和感があります。

そして、先週、特訓したフロントのキックターンですが、1週間経つと体が忘れているようで、できなくなっている。

しかし、子供たちは、寒さに負けず、いつも通り滑ってました^_^










2017年1月11日水曜日

関空と奄美にバニラエアーが就航するそうですよ。


有数のサーフィンポイントがある奄美大島に関空からバニラエアが就航するそうです。

https://www.vanilla-air.com/jp/


なんとタイムセールでは1980円〜、ノーマルでは4780円〜。

この安さならふら〜っと行けますね。

奄美の海でサーフィンしたことがないので、一度は行って見たい!



2017年1月10日火曜日

コスパ最高レベルのおすすめベアリング



BonesのSwiss、BronsonのG3が好きですが、安くても5000円くらいします。

自分は、Bronson を使用していますが、

2人の息子は、

スケートボード専用ではないですが、価格も安く、耐久性もあり、高回転なコスパがいいでベアリングがあるので紹介!

NMBの608Z(Singpore)です。

ニューウィールに合わせてセット!


Singporeと調印されているので、メイド イン シンガポールなのでしょうか?

オイルベアリングではなく、グリスベアリングなので、シャーと軽くはまわりませんが、

ほとんどメンテナンス必要なし、かつ、音が静かです。

息子たちに1年間テストさせてますが、ステアを飛んだり、ハードな使い方しても、全く故障していません。

値段は一個100円程度。

全部揃えても800円程度ですよ。

購入は、モノタロウから購入しました。

3000円以上の買い物で送料が無料なので、他の商品とまとめ買いした方がお得だと思います。

2017年1月9日月曜日

港でスケート!



三連休の最終日、そして子供達の冬休みの最終日。

Ta2 は冬休みの宿題が残っているので、ハルクと2人でスケートボードに行ってきました。

古い倉庫が建ち並ぶ港、路面は良くもなく悪くもない、普通。

夕暮れ時、日が暗くなり始めると、薄暗い倉庫地帯がハルクは怖いらしい。

まだまだ子供っぽくて、まだまだ可愛いです。


2017年1月8日日曜日

1月10日発売 Blue.63号 「ヒーローたちのサーフボードの選び方」

Blue.63号 「ヒーローたちのサーフボードの選び方」




やっぱりサーファーである限り、いつだって見たい、知りたい! のはサーフボードのこと。

あらゆる波に対応するオールラウンダーたちのボード選びのポイント、気になりますよね。
そんなシンプルな気持ちに応えるべく、Blue.が2017年最初にお届けするテーマは「マイボード見せます!」。

ロブ・マチャドやデヴォン・ハワード、アレックス・ノスト、クレイグ・アンダーソンなど、各国のフリーサーファーたちに突撃取材し、マイボードを拝見しながらボード選びのポイントやこだわりについて語ってもらいました。もちろんサーファー同様、登場するサーフボードもオルタナティブからミッドレングス、ロングボードまでバラエティ豊か! ぜひあなたの次なるサーフボード選びに役立ててください。

そんな巻頭特集をより楽しいものにしてくれるのが、注目の新作フィルム『FREE JAZZ VEIN』のグラビア&インタビュー。

マイボード紹介でも登場するアレックスやデヴォン、カシアをはじめ、超豪華キャストが多彩なサーフボードで圧巻のマニューバーを描きます。さらにジョージ・グリーノーが開発した秘伝の"エッジボード"を巡るストーリーや、市東重明が訪ねるサンフランシスコ・カルチャー、チューブ狂・脇祐史が魅せるデザートポイントでのチャージ、ヨーロッパ各国を周遊する壮大なロードトリップなど、サーファーのロマンが詰まったコンテンツが盛りだくさん。

そしてグッズやインテリア好きなら、インドアでもアウトドアでも愛せるグッズを集めた特集「IN&OUT」や、カリフォルニアのアーティスト・ライフもお楽しみに!


特別付録は学べて、飾れる80×58cmの両A面・特大ポスター!
イギリスのアーティスト、アンドリュー・グローブスが描いたドリーミングなワールド・サーフ・マップ。
もう一方は歴史的な名作から超個性派までをピックアップした世界のFINセレクション! さて、あなたならどっちを貼る?

=CONTENTS=
■サーフボード見せます! ~ ヒーローたちのサーフボードの選び方 ~
■注目フィルム 『Free Jazz Vein』 日本上陸!
■24時間、好きなグッズに囲まれたい!
■ジョージ・グリーノーの"エッジボード"を巡る
■NO CAL ~市東重明、北カリフォルニアを訪ねて~
■デザートポイント / チューブ狂の導火線
■カリフォルニアのうつくしきデザイン
■PES from RIPSLYME 総集編!
■ヨーロッパ1万2337kmのロードトリップ
■新作続々! Blue. Shop
etc.

【特別付録】
ワールド・サーフ・マップ&世界のFINコレクション
80×58cm 両A面 特大ポスター

Blue. vol.63
1月10日 On Sale
\1.157円+tax

2017年1月7日土曜日

原池スケートパーク〜初詣



ハルクのスケートボードスクールで原池スケートパークに行ってきました。

今年初めての原池スケートパーク。

初売りでTa2サイズ23cmのエレメントのスケートシューズがあったので、購入。

天気も良くスケート日和。

Ta2は、ミニボウルでコーピング超えのオーリーエアーにチャレンジしてました。

なかなかいい感じでメイクしてました。

自分には、エアーなんてとてもできないので、自分は、コーピングに当て込むフロントターンを狙います。

サーフィンで言うところのオフザリップみたいな感じです。



スケートボードの場合、転倒すると海とは違い、非常に痛いので、なかなか攻めれません。

自分のように、チキンハートでは、なかなかメイクできません。

気合いをいれて、
何度もチャレンジして、まぐれでメイクできました。

コツは、ドロップしてスピードのある一発目で狙うことです。

そして、案外ひかからないので、肩の力を抜くのもポイントです。

まぐれでも気持ち良かった〜。


午後は、初詣へ。

家族5人で家内安全、無病息災を祈願してきました。




2017年1月1日日曜日

A Happy New Year 2017



あけましておめでとうございます。

2016年は、腰椎ヘルニアから始まり、回復後は海に入ると蕁麻疹…夏には色々あり、あまりサーフィンできなかった年でした。

スケートボードには良く行ってましたが、大して上達する事はありませんが、怪我なく楽しめたので、良しかなぁ?

秋には、待望の女の子が生まれたのが、今年一番の嬉しい出来事でした。

後厄も終わり、2017年酉年が始まります!

良い波に恵まれ、家族と素敵な時間がすごせるハッピーな年になりますように!